不妊鍼灸 よくある質問

不妊鍼灸は周りにも経験した人がおらず、わからないことだらけ…という人もいると思います。

ここでは、不妊鍼灸においてよくある質問をまとめました。

不妊鍼灸について疑問点があるという人はぜひ参考にしてください。

FAQ

Q.本当に効果があるのですか?

もちろん必ず妊娠できると保証することはできませんが、妊娠しやすいように体質改善をすることは可能です。近年では西洋医学が主流となっていますが、明治時代までは鍼灸をはじめとした東洋医学が医療の中心となっていたようです。

Q.鍼は痛いですか?

細い針を使用するため、痛みを感じることはほとんどありません。また、医院によっては「ささない鍼」での治療を行っているので痛みが心配な人はそちらがおすすめです。

Q.お灸は熱いですか?

温熱でツボを温める治療法のため熱さは感じますが、我慢できないほどの熱さではありません。熱すぎると感じたときには遠慮せずに先生に伝えるようにしてください。

Q.保険適用になりますか?

鍼灸治療でも保険適用になる場合はありますが、不妊鍼灸は残念ながら保険適用となっていません。自由診療のため、10割負担になります。なお、病院で不妊治療を受ける場合も保険が効くのはごく一部の治療となっています。

Q.治療前に気を付けることは?

鍼灸治療の前は飲酒は控えるようにしてください。また、食事はできるだけ早めに済ませておくことをおすすめします。

Q.治療を受けるときの服装は?

ほとんどの医院では着替えが用意されています。初めて来院するときには念のため着替えの有無を確認するようにしてください。

Q.生理中でも治療を受けられますか?

ご本人が気にならないのであれば、生理中に鍼灸治療を受けても全く問題ありません。生理痛があるのであれば、鍼灸治療を受けることによって生理痛が和らぐ効果も期待できます。

ソリューション

Q.治療後はお風呂に入ってもいいですか?

鍼灸治療の後、1時間ほど空ければお風呂に入っても問題ないといえます。鍼灸治療に使う鍼は非常に細いので、出血する心配もありません。

Q.いつから通い始めればいいですか?

鍼灸で不妊治療を始めたいと思ったタイミングで通い始めてください。このような状態のときに通い始めるべきという目安は特にありません。ただし、すぐに効果が出るわけではないことは覚えておいてください。

Q.どのくらいの頻度で通えばいいですか?

身体の状態は人それぞれ異なるため、適切な頻度は一概にはいえません。しかし、多くの人は週に1回のペースで鍼灸治療に通っているようです。

Q.どのくらいで効果が出ますか?

効果が出るまでの期間は年齢は体質などによってさまざまであるため、これも一概にはいえません。しかし、即効性がある治療ではないことは確かです。治療が上手くいった場合でも3カ月~半年ほどの期間を要することが多いようです。

Q.病院の治療と並行して行えますか?

病院の治療と並行して行うことももちろん可能です。また、鍼灸治療のみでも構いません。病院で他の治療を受けているときには、その旨を医師に伝えるようにしてください。

Q.初診時には何を持参すればいいですか?

初診時には今までの治療履歴をまとめておくとよいでしょう。また、基礎体温を測っている人は基礎体温表も持参するようにしてください。

Q.どのような人たちが通われていますか?

20代~40代まで、幅広い年代の人が不妊鍼灸に通っています。すでに子どもがいて、2人目不妊で悩んで来院する人もいます。

Q.40代でも妊娠できますか?

若いほうが妊娠しやすいといわれていますが、40代で妊娠している人も実際にいます。まずは鍼灸で体質改善に努めることをおすすめします。

Q.鍼灸治療はどのような人に向いていますか?

体質改善により不妊を解消する治療法なので、卵管がないなどの構造的な問題を抱えている人を除いてすべての人に向いているといえます。病院での不妊治療が上手くいかなかったという人にもぜひ試してほしい治療法です。

Q.副作用の心配などはありませんか?

鍼灸治療ではその道の専門家が適切な量の刺激を与えるため、副作用の心配はほぼありません。治療後に一時的にだるさや痛み、眠気、下痢などの症状が現れることがありますが、これは「好転反応」と呼ばれるものです。治療が効いている証拠なので心配はありません。

Q.身体のどこを触られますか?

鍼灸治療では身体を触るため、セクハラなのか医療行為なのかの判別が難しいことがあります。お尻はツボはたくさんあるため判別が難しい部分がありますが、乳房や陰部を触るようであれば完全なセクハラだといえます。心配な人は女性スタッフが常駐している医院を選ぶことをおすすめします。

Q.男性不妊にも対応していますか?

鍼灸は女性不妊のみならず男性不妊にも効果があるといわれています。しかしながら、医院によっては女性不妊にしか対応していません。まずは問い合わせてみることをおすすめします。

不妊治療の実績豊富!おすすめ鍼灸院5選【大阪・京都・神戸版】