パパス東洋医療鍼灸院

延べ15,000回以上の不妊施術。パパス東洋医療鍼灸院の特徴や口コミ情報をまとめてご紹介しています。

パパス東洋医療鍼灸院の特徴

ほとんどの不妊に関係している冷えの改善を行うのは、他の鍼灸院と同じですが、パパスでは鍼灸師が2人以上で治療します。手足の鍼をしながら 同時に頭の鍼をしたり、お灸をしたりと、患者さんの状態をみながら、より効果的な治療を行うためです。治療時間の半分以上は複数での治療なので、内容の濃いものになります

鍼治療にしても他院ではあまり施術をしていない、井穴刺絡といわれる指先のツボに出血刺激を加える鍼灸施術方法や韓国で生まれた高麗手指鍼を取り入れています。不妊の原因となっているものは、自律神経が整うことで改善されるものが多く、自律神経の調整をするのに優れている井穴刺絡を積極的に行っています。

併設している鍼灸院は珍しいのですが、漢方薬店を併設しているので漢方と組み合わせて治療することもできます

院長はこんな方

大学をやめて料理の道に入り、一軒家レストランのオーナーシェフとして人気を博したという経歴の持ち主。たまたま出会った鍼灸師の治療に興味を持ち、東洋医学を勉強し始めます。
店の経営をしながら、鍼灸の国家資格をとり、店の一角に鍼灸院を開いたのが2010年です。

不妊治療は、体質改善のために通院していた患者さんが、医師からは手術しないと妊娠できないといわれていたのに、自然妊娠をしたことがキッカケで、現在までに延べ15,000回以上の不妊治療をし、妊娠率60.2%という実績を持っていて、多くの雑誌でも紹介されています。

体験者の声

  • 43歳で結婚。我が子を抱きたいとの思いから妊活方法を探していてパパスと出会いました。鍼治療に腰がひけたり、漢方薬の苦さで足が遠のいたりしながらでも、無理強いせず、やさしく寄り添っていただきました。年齢があがるばかりで焦る気持ちもありましたが、内側から健康になることに集中して天に任せることに決め、夫婦そろってアドバイスにそって生活を見直したところ、44歳をすぎて自然妊娠。45歳での出産となりました。感動と喜びでいっぱいです。(45歳 女性)
  • 1年間不妊クリニックに通い体外受精も試しましたがなかなかうまくいかず体力的にも精神的にも辛くなってきた為、休んで体に良いことをやろうとパパス鍼灸院に通い始めました。親身なアドバイスで失った希望が湧いてきました。2ヶ月たち体調も良くなってきた時、自然妊娠により双子を授かることが出来ました。(40歳 女性)
  • 約1年前、初めての体外受精で運よく数個の採卵ができ 受精卵も育ち病院の先生からも良い結果が期待できるといわれました。しかし着床せず原因が解らないとのこと。私の体質の問題かもしれないと思いパパス東洋医療鍼灸院に相談に来ました。冷えが強く体温も乱れていたので治療を中止し、週一回の鍼灸と漢方を続けました。徐々に冷えが改善し再開した移植で無事妊娠することができました。大きなトラブルもないのは治療を続けているお蔭だと感じています。(42歳 会社員)
パパス東洋医療鍼灸院
診療メニュー はり お灸
高麗手指鍼
井穴刺絡(せいけつしらく)
漢方
住所 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス JR三ノ宮駅・中央口山側正面徒歩1分
営業時間 月~金曜日
10:00~14:00
16:00~21:00
土曜日
10:00~19:00
受付は1時間前まで
休診 日曜日 第2・4月曜日

大阪・京都・神戸限定
↓↓↓不妊治療で実績をあげている鍼灸院を見る↓↓↓

不妊治療の実績豊富!おすすめ鍼灸院5選【大阪・京都・神戸版】
             
高齢不妊と向き合う
女性のための情報サイト
mebae

今回は、不妊治療の効果が認められている「鍼灸」について、
鍼灸院やその選び方を詳しく解説しています。